読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンゴラボ

4年目ソシャゲエンジニア

CodeIgniterでAjaxを使う

CodeIgniter PHP

Ajaxを使うときに、いつも忘れていて調べることから始まるので、ブログに簡単なサンプルをまとめておく。

CodeIgniterの出力クラスを使えば、簡単にJSONを返すコントローラが作れる。FuelPHPならRestコントローラで楽勝。

サーバ側(コントローラ)

ajax.php

<?php
class Ajax extends CI_Controller{

    public function __construct(){
        parent::__construct();
    }

    public function index(){

        // サーバ側でもってるデータ
        $array = array(
            array('framework' => 'codeigniter', 'lang' => 'php',),
            array('framework' => 'fuelphp',     'lang' => 'php',),
        );

        //postで送られてきたデータ
        $post_data = $this->input->post('number');

        //postデータをもとに$arrayからデータを抽出
        $data = $array[$post_data];
		
        //$dataをJSONにして返す
        $this->output
             ->set_content_type('application/json')
             ->set_output(json_encode($data));
    }
}

クライアント側(ビュー)

ajax_client.php

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>Ajaxのサンプル</title>
<style></style>
<script src="http://code.jquery.com/jquery-1.8.2.min.js"></script>
<script>
$(function(){
    $('button').on('click', function(){

        //クリックされたボタンのid属性を取得
        var button_id = $(this).attr('id');

        //Ajax	
        $.ajax({
            type: 'post', // HTTPメソッド(CodeIgniterだとgetは捨てられる)
            url: 'http://localhost/codeigniter/index.php/ajax', //リクエストの送り先URL(適宜変える)
            data: {'number': button_id}, //サーバに送るデータ。JSのオブジェクトで書ける
            dataType: 'json', //サーバからくるデータの形式を指定

            //リクエストが成功したらこの関数を実行!!
            success: function(data){
                alert('フレームワーク:' + data.framework + ', 言語:' + data.lang);
            }
        });
    });
});
</script>
</head>
<body>
    <button id="0">ボタン1</button>
    <button id="1">ボタン2</button>
</body>
</html>

サーバ側ではAPIを作る感じかな。
あと、ちゃんとモデルに切り分けたいね。